本文へ移動
静岡県かなり、
沿岸漁業振興えます。
いよいよシーズンstart!
2022-04-07
放流事業の時期になりました
種苗生産施設ではマダイの採卵が始まりました。
当法人の主要事業である放流の仕事が始まります。
各地で行う「栽培推進協議会」の開催準備を始めています。

私も事務局2年目ですが、実はいろいろ初めて。
昨年の4~5月は前任者もいたのです。
一番忙しい時期なので、昨年やったとは言え、初めてやる感じです。
そんな訳で不手際があっても、皆さん温かい目で見て下さい。


真実はいつも一つ?
2022-03-31
専門家の言うことがバラバラ...
新型コロナのこと、ロシアのウクライナ侵攻、経済見通し・・・
どれも「専門家」と呼ばれる人の言うことが違います。
一般の人は、どう判断すればよいでしょう。

ゼロ金利を止めた方がいいのか、続けるべきか?
本当のことを言っているのは誰なんでしょうか。
新型コロナウイルス症の発生は下げ止まりから、上昇に転じたかも知れません。

4月から新年度になり、多くの会議が開催されます。
リモート開催から通常開催に切り替わっている場合が多いようです。
当法人も、理事会、評議員会、その他多くの会議を開催します。
特に理事会、評議員会を開催しないと法人の運営ができません。
通常開催をする予定ですが、果たして無事に実施できるでしょうか...
日銀が国債無制限買い入れ 長期金利の上昇抑制
2022-03-28
でもねぇ...
今日は表題のニュースがありました。
収入が上がらないのに、物価上昇は生活が苦しくなります。
でも・・・日本は物価こそ上がっていませんが、賃金の世界水準はどんどん低下中です。
日銀も政府も、そろそろ方針転換しないんですかね?
いよいよ金利上昇?
2022-03-25
ウクライナ侵攻の影響
ロシアはウクライナ侵攻後のルーブル暴落に対して、防衛策として政策金利を20%にアップしました。
ルーブル国債やルーブル預金が高金利となるため、ルーブル購入者が増え、ルーブルの価値を高めます。
とは言っても、今の状況でルーブル建ての債券や、ルーブルを買う人が増えるかと言えば・・・厳しいでしょうね。

そして、日本もじわじわと円安と物価上昇となっています。
インフレです。

今までの日本はデフレでしたが、インフレ局面になれば金利が上昇します。
「インフレ=通貨価値の下落」
ですから、金利を上げることで通貨の価値を維持するように動きます。

金利が上がれば、我々のような財団法人は収益向上となります。

・・・そんな背景もあって、世界の動向を見ています。
なんせ、現在の政策金利は0以下ですからね。
水面下の状況
2022-03-24
文字どおり・・・
ものごとの表面に現われない部分を「水面下」と表現することがあります。
漁業の世界では、魚のいる場所が文字どおりの水面下。
例え、海面いけすでも知らないうちにひどいことになっている・・・ことも多くあります。

さて、水面下と言えないかもしれませんが、ロシアのウクライナ侵攻。
時間がたつにつれ、ロシアやロシア軍の実態が水面上に現れています。
こちらも、思ってた以上にひどい状況ですね。
これで戦争を仕掛けたの...?


独裁者?
2022-03-23
ワンマン経営?
21世紀になったのに、本当に戦争が起きています。
権威主義国家では長く独裁者が君臨して、長くなるほど正しい判断ができなくなるそうです。
独裁者のまわりに、意見ができる人がいなくなるのが理由です。

これが、会社だと違ってきます。
ワンマン社長はあります。
でも、好き勝手にやろうとしても取引先とか、顧客とか、株主がいますからね。
できの悪いワンマン社長は交代になるか、会社がつぶれます。

行政組織の場合、簡単には潰れません。
できの悪い首長の君臨がおきます。

私場合、ワンマン社長ならぬ、ワンマン事務局長です。
上司にあたる理事長もいるし、外部から目を光らせる評議員もいます。
でも、常勤ではないですからね。
いつもいるのは、経理や総務を担当者だけです。
だから、事業運営は実質ワンマンになります。
良くないですよね。
三連休・・・
2022-03-22
副反応はつらかった
先週は、濃厚感染の疑いで自宅待機になった私。
自宅待機明けの日に3回目ワクチンの通知が来ました。
このタイミングですから、最短で受ける日を探したら土曜の晩でした。
3回目接種後に発熱する人が多いと聞いていたのですが、翌日は肩の痛み以外に異常なし。
そこで、徒歩で昼食にでかけましたが、どんどん気分が悪くなりました。

予定を変更して、近場で食事をとると、ちょっと回復。
なんとか徒歩で帰宅しました。
熱は38度でしたが、久しぶりの発熱でヘロヘロに。
夜もすぐに目が覚めて、トイレに行ったり、水を飲んだり。
月曜の昼には熱が下がりましたが、本調子なったのは今日になってから。
副反応が、これだけきついと4回目接種は考えちゃうかも。
3回目を受けた皆さんはどうでしたか?
業務再開
2022-03-17
自宅待機が終了
小さな職場ですが、新型コロナの感染者が発生。
濃厚接触者になるかは職場の判断・・・って、私しかいないじゃん!
世間様の非難を避けるべく、7日間の自宅待機としました。
土日もはさんだし、休んだのは3営業日で済みました。
しかし、今日は午前中から会議があったり、緊急案件の雑用があったりでグタグタです・・・
またまたトラブル・・・
2022-03-08
やり方変えなきゃ
昨日、評議員会を開催しました。
ふたたびトラブル発生!
使う予定だったパソコンが起動しません。
急遽、別のものを用意しましたが、時間を取られました。
会議が始まると、私のパソコンのZoomが途切れることが頻発!
あとで気がつきましたが、会議室のルーターではなくて、離れた別室のルーターから電波を拾っていました。
慌てていたので気がつきませんでした!

さて、今のスタイルは事務局にいる参加者全員にパソコン(あるいはタブレット)を配置しています。
これだと、準備する機材が多くて、トラブルの要因も増えます。
昨日は事務局となる部屋に4人がいたので、4台のパソコンを準備する必要がありました。
・・・もう、この方式辞めます!
評議員会
2022-03-03
結果的に良かったWEB会議ですが・・・
来週は評議員会があります。

評議員会は、すべての評議員により組織され(一般法人法178条1項)、役員(理事,監事等)の選任・解任、決算の承認、定款変更、合併の承認等、財団にとって重大な事項を決議する法人の最高意思決定機関・・・

なので、とても重要な位置づけです。
もちろん、私の解任権もあります。

この評議員会、だいぶ前からこの時期の開催は決まっていました。
私の中で新型コロナの第六波は2月で収束!
と思っていたので、WEB会議にするか迷いました。
危ない橋を渡らないようにWEB会議としたんです。

結果的に私の予想は大外れで、まだまだ収束とは言えません。
今日になって、評議員の一人がコロナ感染となり、WEB会議にも欠席となりました。重症化しないことを祈るばかりです。
TOPへ戻る