公益財団法人 静岡県漁業振興基金(公式ホームページ)|漁業振興│助成事業|栽培漁業|マダイ稚魚|ヒラメ稚魚|種苗放流|中間育成|指定法人|沿岸漁業

qrcode.png
http://www.so-gskikin.jp/
モバイルサイトにアクセス!
公益財団法人 静岡県漁業振興基金
〒420-0853
静岡県静岡市葵区追手町9番18号
TEL.054-255-2393
FAX.054-266-3337
 
 
静岡県漁業振興基金
公式ホームページ 
漁業振興
助成事業
栽培漁業
マダイの稚魚
ヒラメの稚魚
種苗放流
中間育成
指定法人
沿岸漁業
004025
 

お知らせ

 

平成30年度漁業振興公害対策事業(地域振興事業)の追加募集

平成30年度漁業振興公害対策事業(地域振興事業)の追加募集
 
   平成30年度の漁業振興公害対策事業(地域振興事業)の追加募集行います。
 応募を希望する団体は、以下の説明等をお読みいただき、期限までに応募手続きを行ってください。
 (事業の詳細や提出様式等については、コンテンツの中の[漁業振興公害対策事業]を御覧ください。)
  
 
 

平成30年度漁業振興公害対策事業(地域振興事業)の追加募集について

 

 公益財団法人静岡県漁業振興基金では、本年度の標記事業について、下記により追加募集を行います。
 本事業への応募を希望する団体は、下記の内容等を十分確認の上、事業要望書、事業計画書及びその他の資料を作成し、平成30年8月20(月)までに、事務局まで提出願います。(募集期間平成30年7月5(木)~平成30年8月20(月))

  

 

目    的沿岸漁業振興と漁業環境整備などに関する事業により、静岡県の漁業の振興と県民生活の向上に寄与する。

助成対象事業:漁業生産の向上、県民への水産物の安定供給、漁業環境保全などに貢献できる漁業振興対策、

       漁業公害対策、漁業環境保全対策等の公益に資する事業で、平成313月までに実施する事業

・生産性の向上・販路開拓・安全安心な水産物の供給など、漁業振興に繋がる新たな取組を優先的に採択する。

・本年度内に実施する必要性・緊急性の高い事業を優先する。

・効率的な事業計画へ留意すること。国・県等の補助事業の対象となる事業、維持修繕等の恒常的な事業は、原則として対象外。

補助率及び限度額:補助率おおむね60%以内、補助額上限は250万円
スケジュール等:
  応募締切     8月20日(月)      (以後、事務局調査等を行う。)
  審査委員会     9月中旬頃を予定  (以後、内示・交付申請を行う。)
  交付決定     9月下旬頃を予定  

審    査:外部委員2名を含む審査委員会で審査し、採択の可否を決定します。

  
○不明な点等については、メール、電話、FAX等で事務局までお問い合わせください。 
            【事務局】公益財団法人静岡県漁業振興基金
                   Eメール:so-gskikin@nifty.com
                                   T E L:054-255-2393
                   F A X:054-266-3337
 

提出資料等

提出資料等
 
様式 事業要望・事業計画書
応募様式 ( 18KB )
 

募集する地域振興事業の事業種目と事業内容(業務方法書 別表1 参照)

募集する地域振興事業の事業種目と事業内容(業務方法書 別表1 参照)
 
漁業振興公害対策事業
 (1) 漁業振興対策
  ① 漁業振興
   ア 資源の増大、漁場の整備開発等に係るもの
   イ 漁業経営改善強化に係るもの
   ウ 漁業情報の収集、発信に係るもの
  ② 漁場開発調査指導
   ア 漁場開発のための調査研究
   イ 新規漁業の開発調査
 (2) 漁業公害対策
  ① 公害対策普及指導
   ア 水産公害に関する講習会、研究会等の企画、開催
   イ 漁業被害の調査、対策指導及び公害防止の普及
  
 (3) 漁業環境保全対策
  ①漁業被害防除対策
   ア 海中及び海岸の障害物、廃棄物除去
   イ 漁業の安全操業普及指導
   ウ 漁場の環境保全対策及び整備
  ② 漁業環境調査
   ア 漁業環境及び魚族資源の調査研究
<<公益財団法人 静岡県漁業振興基金>> 〒420-0853 静岡県静岡市葵区追手町9番18号 TEL:054-255-2393 FAX:054-266-3337